作業日記 【燃料漏れ修理】 マセラティ スパイダー

作業日記 【燃料漏れ修理】 マセラティ スパイダー

お客様より「走行中何か後ろからガソリン臭い・・・」とのご相談がございました。

お預かり時にお客様と確認してみると確かにガソリンの臭いが漂っている感じがします。ガソリンタンクが後部にあるためその周辺が怪しいと思われます。

ガソリンタンクが見えるように上部にあるパーツを取り外していきます。ガソリンタンクが見えてくるとそこには・・・

悲しいほどしっかりとガソリンが漏れていました。写真に赤く写っているのが漏れている燃料です。このマセラティは燃料ポンプが左右にあり今回漏れが発生していたのが左側のポンプから漏れが発生していました。さすがにここまで漏れが発生すると車内にも燃料の臭いが充満してしまうのは納得です。目視ですぐわかるほどの亀裂などは確認できませんが経年変化により漏れが発生していることが原因です。走行距離は3万km台と多くはないですがやはり年数で故障してしまうパーツの一つです。

原因がわかって次に悩ましいのがパーツ在庫があるかです。幸い国内在庫がありスムーズに修理をすることができましたが、国内なし本国なし生産中止なんてこともよくあったりします。他メーカーのパーツで流用できることもありますが国内在庫があると早くご納車もできるためほっとします。

取り寄せたパーツは蓋の色が黄色に変わってました。アイドリング、走行テストを行い左右ともに漏れがないことを確認して作業は終了です。

ちなみ取り外した燃料ポンプです。なぜか左右とも部品は異なります。形状は同じようなので一部パーツを外せばどちらともに使うことがもしかしたらできる可能性もありそうです。

 

 

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your comment:

Your name: