メルセデス・ベンツ C180 アバンギャルド ワゴン コンプレッサー

メルセデス・ベンツ C180 アバンギャルド ワゴン コンプレッサー

DSC_1100
DSC_1170
DSC_1119
DSC_1122
DSC_1130
DSC_1133
DSC_1131
DSC_1132
DSC_1150
DSC_1136
DSC_1141
DSC_1101
DSC_1103
DSC_1107
DSC_1105
DSC_1163
DSC_1155
DSC_1172
DSC_1110
DSC_1112

ワンオーナー・記録簿11枚・全ディーラー整備!

本体価格  SOLD OUT

 年式(初年度登録) 2006年走行距離 61,000㎞
 車検 2019年5月排気量 1800cc
外装色 イリジウムシルバー内装色 ブラック
 ミッション  フロアAT5速 車体サイズ 455 × 173 × 146
 修復歴  なし 定員  5名
■メルセデス・ベンツ
■C180 ワゴン コンプレッサー アバンギャルド
■初年度登録:2006年9月
■型式:DBA-203246
■エンジン:271 直列4気筒DOHCスーパーチャージャ
■最高出力 143ps(105kw)5200rpm
■最大トルク 22.4kg・m(220N・m)4200rpm 
■総排気量 1795cc
■内径×行程 82.0mm×85.0mm
■圧縮比 10.0
■過給機 Sチャージャー
■燃料供給装置 電子制御式
■燃料タンク容量 62L
■使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
■燃費 11.4km/L
■ステアリング形式 パワーアシスト付きラック&ピニオン
■サスペンション形式(前) 3リンク式
■サスペンション形式(後) マルチリンク式
■ブレーキ形式(前) ベンチレーデットディスク
■ブレーキ形式(後) ディスク
■タイヤサイズ 前205/55R16 後225/50R16
■トランスミッション 5AT
 
   

基本装備

□エアバッグ:運転席/助手席/サイド
□ABS
□EPS(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)
□ディスチャージヘッドランプ
□フォグランプ
□リアフォグランプ
□オートエアコン
□パワーステアリング
□パワーウィンドウ
□クルーズコントロール
□パワーシート(運転席)
□ブラックレザー/ファブリック
□キーレスゴー
□レインセンサー
□電動格納ミラー
□16インチアルミホイール
□ETC
□整備手帳/保証書
□取説(車両・Audio)
□BOOKケース

整備記録

■2007.09.21   5,731km ディーラー 12ヶ月点検 エンジンオイル フィルター ワイパー
 
■2008.09.21 12,079km ディーラー 12ヶ月点検 エンジンオイル フィルター ワイパー ブレーキオイル
 
2009.09.21 17,276km ディーラー 車検 エンジンオイル フィルター ワイパー ブレーキオイル
 
 2010.09.06 21,459km ディーラー 12ヶ月点検 エアコンフィルター
 
2011.09.02 26,485km ディーラー 車検 エンジンオイル フィルター 右フロントスタビリンクロッド
 
2012.09.06 31,822km ディーラー 12ヶ月点検 エンジンオイル フィルター エアコンフィルター
 
2013.09.02 38,142km ディーラー 車検 エンジンオイル フィルター ブレーキオイル 右フロントスタビリンクロッド カムリペアッジャスターハーネス リアブレーキホース
 
2014.09.04 42,909㎞ ディーラー 12ヶ月点検 エンジンオイル フィルター クーラント リアブレーキランプ左右
 
2015.09.25 47,191km ディーラー 車検 エンジンオイル フィルター 左フロントスタビリンクロッド ブレーキオイル カムリペアッジャスターマグネット EX・INX
 
2016.08.25 50,896km ディーラー 12ヶ月点検 エンジンオイル フィルター エアコンフィルター
 
2017.09.16 56,505km ディーラー 車検 バッテリー リアブレーキパット ブレーキオイル リアワイパー
 
 
 

S203?W203どちらがしっくりきますか?
2台目のCクラスのあたるS203、1800ccとスーパーチャージャーの組合せで143psを発生させる。
先代は直4気筒2000ccで136ps。200ccダウンしてもスーパーチャージャの恩恵でエンジン性能はUPされている。
いわゆるダウンサイジングが当たり前となった昨今はしりと思えて仕方がない。
乗ってみるとスーパーチャージャー良さを実感することができる。発進時から車重を感じさせない加速とメルセデスらしい重厚感かつ安定した走りを体感することができる。製造から10数年経過したことを微塵も感じることなくすべてがスムーズに動作している。

それもそのはず、前オーナー様の行き届いた手入れの賜物がこの程度の良さを保っていることに尽きるだろう。
ずっと新車輸入車のみを乗り継がれてきたオーナー様だけに法令点検は必ずディーラーにて行い、洗車などもマメに行いそして屋根付きの車庫にて保管していたというのだから程度が悪いなんて考えられない。
その証拠にメルセデスの弱点ともいうべき窓下のモールの色褪せが全くないといってもいいだろう。本当にきれいな状態を保っている。
もちろん程度の良さを感じれるのはそこだけではない。
ダッシュボードやボディー塗装面や運転席シートでも見ることができる。運転席シート座面はレザー部分はシワができやすいがそれがほとんどない。この個体を大切にしてきたことがよくわかる。

目に見える程度だけではなくエンジン機関等のコンディションも申し分ない。ボ
ンネットフードを開けるとオイルにじみなどもなくきれいなエンジンがお目見えする。たくさんの機械部品の集合体の車が壊れないということはないが定期的なメンテナンスによってそのリスクは大きく軽減する。
そんな個体だからこそ初めてのメルセデスを検討している方へもおすすめの1台です。

 

こちらの車についてのお問合せはこちらから

お名前:
メールアドレス:
電話番号:
お住いの都道府県:
お問合せ内容: