新型レクサス NXへTVキャンセラー取付 NX350 Fスポーツ編

新型レクサス NXへTVキャンセラー取付 NX350 Fスポーツ編

今月にご納車させていただきました新型NXへTVキャンセラーの取付です。

ご納車時にはまだ発売されておらず少し遅れての取付です。

車両は「NX350 Fスポーツ」あえてハイブリットを選ばすガソリンターボを楽しみたいということでこのグレードです。

TRDエアロセットもいい感じです!

当初よりも2ヶ月近くご納車できてお客様も満足されておりました!

新型車ですので、手探りですが早速取付です。

アクセス箇所はモニター下と取付説明書にて記載がありましたのでそれとなく外していきます。

トヨタ定番ですが各パネルがツメで固定されていますので勇気をもって外すのがコツです。

ピアノブラックのパネルもあり外した勢いでキズをつけないよう慎重に行います。

順番に外していきます。

ここからは写真撮り忘れもあります。

運転席側のアンダーカバーをボルト×2本とツメで外し、ステリング左横のパネルを外します。

ここもツメではまっているだけですので引っ張るだけです。

ここまでくれば、エアコン吹き出し口を取外し該当のハーネスへTVキャンセラーを取付するだけです。

最近の車両の多いですが、走行中車速、GPSカットが必要なタイプな為TVキャンセラースイッチを押すことによりTV視聴か可能となります。

TV視聴中はナビが動作しないということになりますので目的を設定しても永遠に到着することはないでしょう。

最近はスマホのMAP案内が正確ですので視聴中はそちらを利用することで問題解決です(個人的には)

それにしても最近の車はモニターが大きいですよね。

一世代?二世代?の家庭用TVもこれくらいのサイズだったような気がします。

さすがトヨタ?パネルがほぼハメ込みですので外す手順がわかっていればスムーズできる作業です。

パネルの素材がすこし柔らかい感じがします。

新車ですのでその心配はありませんが、10年落ちになった時作業すると隙間が合わないとなりそうな、、、

あくまで個人的な感想です。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your comment:

Your name: